山之内展示場打合せ中!


皆さんこんにちは。
木と暮らす子育てホメ楽住宅ワクワクハウスです。

山之内展示場計画進んでますよ~。 😛
展示場といえども家づくりの進め方はお客様の新築をつくる時と同じです。
間取り・設備・建材の詳細が決まったので、現在建築確認申請を出しています。

建築確認申請は建築基準に沿った設計が公的機関にみてもらうためのモノ。
山之内展示場は長期優良住宅のため許可がおりるのに約2ヶ月ほどかかります…。 🙁

*長期優良住宅とは?
長期優良住宅とは、住宅を長く良い状態で長持ちさせるために決められた基準で設計した住宅です。長期優良住宅の認定には都道府県もしくは市町村に申請し審査を受ける必要があります。

建築確認許可が下りるまでの間、新築工事に向けてプランをどんどん練っていきます。
建築確認許可がおりたらすぐ工事の着工。工事がどんどん進んでいくので今のうちにどんどん打合せを進めます!
この間は色々な打合せがありますよ~!
お施主様との打ち合わせはもちろん、工事に関する打合せも大工さんや業者さんと進めます。
家づくりは究極のハンドメイド!人の手で家づくりはできあがります。

山之内展示場でも着工に向けて社内で色々な打合せをしています。
先日はワクワクハウスの代表松本と現場監督、棟梁さんと3人でプレカット打合せを行いました。
プレカット図面を見ながら工事をどのようにおさめていくのか意見を出し合います。

プレカットって?
プレカットとは構造材の仕口加工など機械化した工場で行う手段。
昔は大工さんがひとつひとつ手作業で材木を加工していました。
長年の勘と経験がいる作業でしたが、現在は機械で加工することで正確な寸法と工期の短縮、廃材の削減ができています。

山之内展示場完成は2017年秋頃を予定しています。
皆さんお楽しみに!  🙂

→(前回)住吉区山之内展示場計画始動!はこちらから