住宅用断熱材の日本アクアさんにおじゃましました(^^♪


皆さんこんにちは!

木と暮らす子育てホメ楽住宅ワクワクハウスです 😛

先日ワクワクハウスのスタッフ一同で、
家が建ってからは見れないけれど、大切な断熱材。
アクアフォームのメーカーである、
日本アクアさんにおじゃましました 😉

断熱材の吹付け体験にも挑戦!挑戦者は新入社員の彼女!
日本アクアさんは「えっ!まさかの女の子が挑戦!?」とびっくり 😯
大丈夫です。彼女はガッツのある子です !


 

でもけっこう重装備ですね…。

アクアフォームは吹付け断熱材。なので、柱に密着する力も強く、
衣類についたら採れません。 🙁
最後は顔もタオルで覆って準備完了。


 

いざ体験開始。初めてとは思えない。体験の様子をご覧ください 😀



 


実際に吹付けたアクアフォームを触ってみました。
圧力をかけて吹付けているので細か~い気泡が入ってきめ細かくて思っているよりもふわふわです!


体験した感想は…楽しそうでした 😀

アクアフォームって何???という方に、ちょっとだけ説明させていただきます。

アクアフォームとは水を使って現場で発泡させる断熱材で、無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームです。

従来のグラスウールなどの断熱材は現場で施工部分に合わせてカットして張っていくため隙間ができてしまうこともありますが、アクアフォームは現場で発泡させるため、細かい隙間にもピッチリ施工できます。
壁の中に隙間ができると壁体結露が発生しやすくなるので、隙間はない方がいいですよね(^_-)-☆。

結露はカビやダニなどの原因にもなるので、湿気を通しやすく、隙間をつくらないアクアフォームはこれからの梅雨の季節にも安心です。(カビやダニの死骸は喘息やアトピーなどの原因になるともいわれているので、家族の健康のためにもうれしい断熱材です。)
しかも発泡させるのに、温室効果の大きいフロンガスを使わず、水を混合させることで発生する炭酸ガスを発泡剤とし使用するので地球にも優しい素材です。

さてそんなアクアフォームですが…実はシロアリは柱だけではなく断熱材も食べます。この話をするとよく、
「えっ、断熱材をシロアリに食べられたら大変やん!!」というご意見をいただきます。
ですが、ご安心ください!ワクワクハウスは白アリ対策もバッチリです!
詳しくは、お役立ち情報「緑の柱」の秘密をご覧ください!

⇒「緑の柱」のひみつはこちらから