猫を眺めながら仕事ができる家

堺市中区のMさんの家 Mさんは実は・・・

 

ご夫婦とネコちゃんのゆったり暮らし

 

意味深な感じでスタートしましたが、

奥さんはデザイナーさんです。

 

デザインのプロが納得いくまで考えた内装

 

そしてご主人は

数多くの工務店を知っている建築関係のお仕事。

 

仕事道具もしまえるインナーガレージ

 

そんな中、WAKUWAKUハウスの家づくりに共感していただき、

お家を建てさせて頂くことになりました。

 

デザイナーさんの家という感じのオシャレな外観

 

家が建ってから1年間ぐらいは毎日

『この家いい家やわぁ』

が口癖になる程、この家をかわいがってもらっています。

 

この家いい家やわぁポイント①

 

この家いい家やわぁポイント②

 

※ここからはWAKUWAKUマニアック情報

 

ご紹介の通り奥様はデザイナーさんです。

 

そして実は
WAKUWAKUハウスのロゴの生みの親なんです。

コレ

 

まだまだあります。

 

奥様はこのお家を建てた時のウチの社長の
照明計画に対するこだわりに影響を受け
(もちろんそれだけじゃないですが)

ライティングコーディネーターとしても活躍中。

 

女性スタッフメインで活動する

WAKUWAKUハウス“木工女子部”という

木に特化した木工リフォームや家具を作る

チームがあるのですが

 

サポートメンバーとしてお力を借りていて

大切なパートナーでもあるんですよ。

 

これだけ広いとネコちゃんもうれしいよね

 

ネコちゃんの気配を感じながら仕事ができるという

ネコ好きにはたまらないお家になりました。