【お金の話は聞きにくい】資金セミナー振り返り

マナベです。

 

6月15日(土曜日)は

堺市産業振興センター(旧じばしん)にて

【損しない家づくりセミナー】でした。

 

銀行ローンや費用のわからないところを解決できる資金セミナー

 

8組のご予約でしたが、

お子様の体調が悪いという事で

キャンセルのご家族もいらっしゃり

 

5組の方に参加して頂きました。

 

セミナー中もその後も1組、1組

お話しながら時間を共有できましたので

少人数制はやりやすかったです。

 

『2人でちゃんと一緒に勉強したい』

という事で

 

前回は奥様だけ参加された方が

今回は旦那さんと一緒に

リピート参加の方もいらっしゃいました。

 

価値を感じて頂き、有難い事です!

 

このセミナーは

2ケ月に1回ぐらいのペースで定期的に行っている

 

住宅購入時における知らないとマズい

大事なお金に関するセミナーです。

 

お金の話はタブー

 

家を買うぞーー!

家が欲しいぞーー!

と思った時は家族の幸せを願って

ご夫婦ともにワクワクして

考えただけでうれしくなると思います。

 

ですが、

 

じゃあ何から始めたらいいか分からないし

人生で一番高額な買い物をするのに

準備の方法すら分からない。

 

家を買った知人やママ友たちに聞こうにも

 

お金の話や、旦那さんの職業などに

家計の中を探るような話については

結構タブーな領域なので聞けません。

 

仲のいい友達や親に聞こうにも

 

なんか気マズいし、

切り出すタイミングを計りかねたり

運よく聞けたとしても

その人自体がわかっていなかったり

話がドンドンそれて行ってしまったり…

 

ローンや支払いなど家計に直結する話は

よっぽどの事じゃないと

相談なんてできないと思います。

 

ネットで情報を集めても、

現実には何も話が前に進まない。。

 

あんなにワクワクしていた気持ちが

家を買うという事に対して

恐怖や不安や焦りが混じった人を

たくさん見てきました。

 

 

『私、ローン嫌いなんで!!』

 

こんな風に現金でポンっと払える方には

関係のない話なのですが、

実際そんな人は皆無です。

 

必ず住宅ローンを使うことになります。

 

お客さんからすると高額なお金を

銀行の力を借り住宅会社へ支払うわけです。

 

住宅ローン=長期の借金 ですので

 

家を買う時に初めて考えますし、

ローンを組んだ後はあまり考えません。

 

住宅ローンに詳しい人なんて

多分周りにはいないと思うんです。

 

でも、誰かに教えてもらわないと

きっと前に進めない。

 

そういう人が多いと思うので

私たちはこのセミナーを定期的に行っています。

 

今回は社長が担当したのですが、

 

やっぱり業界が長いので

話の濃度が半端ありません。

 

お客さんもメモを取るのが

忙しかったみたいですが

 

スタッフも後ろで聞いていて

ペンが走りまくっていました。

 

住宅ローンは金利のかたまり、

どうしたらリスクを減らせるのか

再認識できました。

 

 

ほんまに私が家を買う前にも

聞いておきたかったです。

 

とほほ…

(私も家を持ってますが、当時こんな話は聞けませんでした。)

 

 

手前味噌ですが、

こういった話を聞くチャンスは

あるようで実際はないです。

 

『不動産屋さん主催だったら怖いけど

工務店さん主催なので来ました。』

 

という方も結構居ます。

 

次回の開催も詳細が決まりましたら

またホームページで告知させて頂きます。

 

でも、あなたがもし

 

『資金について教えて』

『住宅ローンについて教えて』

 

と言っていただければ、

個別でもお伝えしています。

 

 

家に関する疑問

 

今すぐ買う VS 自己資金をためて3年後

 

マンション VS 一戸建て

 

生涯賃貸 VS 持ち家

 

どっちが結局得するのか

あなたもこの勝負の行方が

気になるのではないでしょうか?

 

こんな勝負にもお答えする

ご用意があります。

 

 

不安があるうちは

  真の意味でワクワク出来ない。

          by 松本 望

 

 

これはウチの社長の名言であり

ウチの会社のテーマです。

 

あなたはワクワクしてますか?