フリーダイヤル0120-83-0909 受付時間9:00~18:00

お問い合わせ

見学申し込み

    • サクッと聞く
    • LINE
    • Facebook
    • Instagram
  • じょうずな収納計画〜玄関編〜 – 大阪/堺市/松原市 注文住宅専門の工務店 WAKUWAKUハウス㈱山喜|家づくりにワクワクしてる?
    0話 知られざるワクワク (会社概要)

    [ブログ]

    これから家を建てる方へのヒントがいっぱい。 なんでも正直に喋っちゃいます。

    じょうずな収納計画〜玄関編〜

    2022.05.26

    こんにちは!大阪市で「ワクワクできる家づくり」を手がけるWAKUWAKUハウスです♪

    当社のこだわりのひとつに、正確な収納計画があります。OB様からも「とても使い勝手が良くなった!」と言われることが多い、自慢のサービスです。
    そのノウハウを少しだけ皆さまにご紹介するコーナー、今回は玄関の収納についてです。

    □ぴったりではなく、余裕を持たせる

    夫婦と子ども2名と考えて収納をつくると、最初は靴が小さいのでシューズクロークには余裕があるものの、だんだんと靴が大きくなり入りきらない⋯!という事態になりがちです。夫婦と子ども2名の場合は、予め大人4名分として収納を計画しましょう。最初は収納に余裕があるくらいの方がベターです。

    □棚は可動式にする

    お子さんが小さいうちは、ベビーカーや外遊びの道具なども置きたいところ。だんだんと大きくなるにつれベビーカーや外遊びの道具は必要なくなるけれど、靴は大きく数も多くなっていくかもしれません。そのため、置くものの変化によって収納を変えられる、可動式の棚にしておくのが便利です。

    □「掛けられる場所」をつくる

    傘を掛けられる場所、お子さんが使ったカッパなどを一時的に掛けられる場所、そしてコートがかけられる場所があるとベター。傘やハンガーがかけられる、ポールやバーのようなものを壁につけておくと便利です。また、忘れがちなのが姿見。靴を履いてから確認できるよう、玄関土間のどこかに設置しましょう。

    玄関の収納計画、参考になりましたでしょうか?
    次回の収納計画コラムもどうぞお楽しみに!

     

    あなたは家づくりにワクワクしてますか?

    大阪/堺市/松原市注文住宅専門の工務店 WAKUWAKUハウス

    ブログを書いたスタッフに話を聞きたい


    This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

    一覧に戻る