フリーダイヤル0120-83-0909 受付時間9:00~18:00

お問い合わせ

見学申し込み

    • サクッと聞く
    • LINE
    • Facebook
    • Instagram
  • WAKUWAKUハウスのモデルハウスをご紹介!〜後編〜 – 大阪/堺市/松原市 注文住宅専門の工務店 WAKUWAKUハウス㈱山喜|家づくりにワクワクしてる?
    0話 知られざるワクワク (会社概要)

    [ブログ]

    これから家を建てる方へのヒントがいっぱい。 なんでも正直に喋っちゃいます。

    WAKUWAKUハウスのモデルハウスをご紹介!〜後編〜

    2022.04.12

    こんにちは!大阪市で「ワクワクできる家づくり」を手がけるWAKUWAKUハウスです♪

    今回は、WAKUWAKUハウスの家づくりの集大成とも言える、当社のモデルハウスをご紹介!後半では、モデルハウスの2階部分をお見せしちゃいます♪
    (前編はこちら→WAKUWAKUハウスのモデルハウスをご紹介!〜前編〜

    まず2階へ上がる階段部分は、大体のお客様が「すごい!」と足を止めるポイント。階段の途中がスキップフロアーになっていて、ワークスペースとして使えます。その頭上には、吹き抜け天井いっぱいまで広がる本棚。お気に入りの雑貨を飾る飾り棚として使ってもおしゃれです。

    また階段下は収納スペースになっていますが、床を一段下げて体ごと入り込める空間に。「階段下収納は狭くて使い勝手が悪い」という点を改善し、しっかり収納できるスペースを確保しました。お子さまの遊び場や、書斎としても活用できます

    階段スペースからドア無しで続くLDK。2階リビングにすることで外からの視線をカットし、カーテン無しの開放的なリビングが実現。ドア無し・吹き抜けで繋がるリビングですが、高い断熱性能のおかげで夏に暑すぎたり冬に底冷えしたりすることはありません。1つのエアコンで全ての空間を適温に整えるイメージで、光熱費削減にもつながります。

    ダイニングテーブルと一体形成のペニンシュラキッチンは、使い勝手もデザイン性も抜群。とてもおすすめです!

    また、ダイニング周辺に必ず収納を設ける、というのもWAKUWAKUハウスのこだわり。お子さんの学習用具、雑誌や薬、綿棒や爪切り、文具などなど、リビングでみんながよく使う日用品をすべて収納することができます。色々なものがダイニングテーブルの上にずっと置きっぱなし、散らかりっぱなし⋯ということがなくなり、家族みんなのストレスが軽減できます。

    3.5帖ある洗面脱衣所には、家族の部屋着、下着、タオルなどを収納しておくことができて便利。お風呂に入る際、1階の部屋まで服や下着を取りに行く手間が省けます。お風呂に入る〜洗濯する〜干す作業がすべて2階で完結する動線は、家事の時短につながります

    屋根付き・L字型のバルコニーも見どころのひとつ。洗濯物を干す場所は、お隣さんの視線をカットできるところに配置。洗濯物が外観の正面にならないよう配慮しました。屋根があるので突然の雨天時も安心です。

    WAKUWAKUハウスのモデルハウスをもっと知りたい!と思っていただいた方は、ぜひその目で実際に見てみてくださいね。当社スタッフがさらに詳しくご説明させていただきます♪
    ご来場予約はお気軽にどうぞ!→https://wakuwaku-house.com/visit/

     

    あなたは家づくりにワクワクしてますか?

    大阪/堺市/松原市注文住宅専門の工務店 WAKUWAKUハウス

    ブログを書いたスタッフに話を聞きたい


    This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

    一覧に戻る