MENU

【お知らせ】

【お盆休みのお知らせ】

WAKUWAKUハウスは8月11日~15日お盆休みを頂きます。

お休みの間に頂いたご連絡に対しましては16日から順次ご対応させていただきます。

ご不便をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

皆さまも思い出深い楽しいお盆休みを過ごしてくださいね。

<直近イベント>

↓<応募受付中>↓​

これで自由研究もバッチリ!!

夏休み子供手づくり体験

ウチの社長がプライベートで通っている
木工教室ウッドロードさんとのコラボ企画が決定!

「日常の慌ただしさを忘れ、目の前のモノづくりに没頭できる」
と、大人もハマる木工体験。

一つの事に没頭出来る貴重なモノづくり体験を通して
子供は一体何を感じとるのでしょうか?!

毎年悩む夏休みの自由研究、
今年はこの機会をうまく使っちゃいましょう♪

8/18(日)
■WAKUWAKUハウス(住吉区モデルハウス)

 住所:大阪市住吉区山之内1-23-11  にて

↓<応募受付中>↓​

家族がモメナイ為の
相続勉強会】

“自分には関係ない”

そう思っている人の大事な家族が将来

何らかのトラブルを抱えてしまう

 “相続 という問題。

税理士・弁護士・不動産業者ではない

家族の幸せを考えて家を建てている

工務店という立場だからたどり着いた

相続問題の解決方法を事例を交えて

わかりやすくお話しします。

住吉区のモデルハウス

住所:大阪市住吉区山之内1-23-11  にて

・複数日程開催 ・事前予約制 ・キッズルームあり

スキマ時間に賢くお勉強できる   YOUTUBE 配信中!!

いつまでも家族仲良く

安心に暮らしていただくための

WAKUWAKUハウスの

4つこだわり

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人生で最大の買い物は安全か?

銀行が貸せると判断した住宅ローン金額が、
あなたが安全に返せる金額とは限りません。

どんなに良いお家を手に入れたとしても、
返済に追われるような生活になるのは絶対回避してほしい。

家族が幸せになるために家を買ったのに、
辛い毎月の返済が何十年も続くのか。。となってしまう方もいらっしゃいます。

WAKUWAKUハウスでは何よりも先に資金計画が大切だと考え、家を買う事をキッカケに
【住宅費】【教育費】【老後の生活】
未来のお金の流れを目に見える形にしています。

ファイナンシャルプランという言葉をご存知ですか?

20~30年後の耐震強度は安心か?

お風呂やキッチンのリフォームさせてもらう時、壁や床をめくると、シロアリで構造の木がダメになってしまっているお家を数多く目撃してきました。

住宅ローンを35年組んだのに、30年前後で寿命がくるような粗悪な住宅が建ってしまっている現状があります。

ご家族がずっとずっと安心して笑顔で暮らせる家を建てるにはどうすればいいか。ずっと考えてきました。

新築の時にどれだけ良い耐震金物を付けても、耐震等級3を取得しても、

もしも将来、万が一、シロアリ被害にあってしまったり、壁の中の湿気で木が腐ってしまったとしたら新築の強度は目減りする可能性があります。

この将来の万が一のリスクは回避できないのか?

WAKUWAKUハウスがたどり着いた答えは、

10年後までちゃんと片付く理由

WAKUWAKUハウスでは設計前の段階で、収納のプロである「住空間収納プランナー」によるアドバイスをもとに間取りなどをデザインしていきます。

今、何をどのくらい持っているか?だけではなく、お仕事、ご家族の趣味、お子さまの年齢などにより、持ち物の量がどう変わるのか?の未来を予測し、未来から逆算した収納を考えていきます。

子供たちが小さい今だけでなく、将来必要となる収納量を知ることで、10年後もキレイに片づく家を設計することができます。

事前の未来収納診断をしてモノが片付かないイライラとはサヨウナラ?

屋根はもったいない。
プライベートな庭を手にいれる。

WAKUWAKUハウスでは、屋上のスペースを最大限に活用し、家族が集まれるもうひとつのリビング「プラスワンリビング」という暮らし方も提案しています。
開放感のある青空の下で家族が集まれば自然と会話も盛り上がり、普段以上にコミュニケーションが広がり、家を買うとこんな楽しい暮らしが出来るのか?!と驚くOBのお客さんが続出中。

土地事情で広い庭が取れなくても諦めるのはまだ早いです。

家族でバーベキュー、ママ友を呼んでカフェ気分、屋上でプール遊び、安全な愛犬専用ドッグラン、花火大会、天体観測、スポーツの練習、プライベートビアガーデン、他には…

WAKUWAKUハウスについて

WAKUWAKUハウスはありがたいことにご紹介でお客様と知り合うことが非常に多いです。

そのお客様たちから、

「今まではこんなことが分からなかった」

「ヨソではここまで教えてくれなかった」

「そんなことまで細かく分かりやすく教えてくれてありがとう」

という言葉を頂戴する中で、多くの方が家づくりに大きな不安を感じていることを再確認しました。

また同時にそういった不安を丁寧に説明して解消すると、一層、家づくりを楽しんでいただけている、という手応えも感じていました。

WAKUWAKUハウスで家を建ててほしい、という企業目線の誘導的な相談対応ではなく、お一人お一人の不安や悩みに寄り添って、お客様の立場で最良のご提案をさせていただきます。

WAKUWAKUハウス 代表
松本 望

ブログ最新記事